クレジットカードをつくろう! TOP > クレジットカードを持とう! > クレジットカードを解約したいときはどうすればいい?

クレジットカードを解約したいときはどうすればいい?

クレジットカードを作りすぎた、使わないと思ったら解約するのも1つの方法です。
クレジットカードは利用によってポイントがたまりますが、カードの枚数は少ないほうが効率よくポイントがたまります。
たまったポイントもあまり利用しないと思うカードは、持っていても財布やカードケースに入れたまま、ということもあります。
万が一落としたときのことを考えれば、解約しておいたほうが安心かも知れません。
クレジットカードの解約は、カードを発行した会社に電話で連絡するだけでできます。
面倒な手続きは一切ありません。
現在、カード会社もコンピューターでカードを管理しているため、解約したいと申し出たらその場で手続きをしてくれます。
クレジットカードを作ったときに「初年度無料」という言葉を見落とし、年会費が必要だったことに気づかなかったという方も少なくありません。
カードを作ったら後に年会費が必要だと分かったら、継続するか解約するかを考えましょう。
もし必要ないカードだと判断した場合、年会費を請求される年月をカード会社に確認すると良いでしょう。
あと少しの利用でポイントが利用できる単位に達するなら、もう少し利用してポイントをショッピング等に利用するほうがお得です。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) クレジットカードをつくろう! All Rights Reserved.